2020春夏ドラマ

【リモートで殺される】古郡役キャスト(俳優)は誰?顔を出さなかった理由は?

スポンサーリンク

2020年7月26日(日)に秋元康さんプロデュースのドラマ『リモートで殺される』が放送されました。

たった1話完結で、さらに「続きはHuluで」だったために、かなり謎の多いドラマだった思います。

とくに最初から最後まで顔を出す事がなかった古郡一馬(ふるごおりかずま)は、誰が演じていたのか、なぜ顔を出さなかったのか?について、疑問に思った人も多かったのではないでしょうか?

この記事では、【リモートで殺される】古郡役キャスト(俳優)は誰?顔を出さなかった理由は?について考察していきます!

スポンサーリンク

【リモートで殺される】古郡役キャスト(俳優)は誰?

『リモートで殺される』の古郡一馬役について調べていたら、こんなツイートを見つけました!

私は見逃してしまっていましたが、オープニングで出演者情報が流れたのでしょうか!

この情報によると、古郡和一馬役は中野克馬さんという俳優さんのようです。

中野克馬プロフィール
  • 名前 中野克馬(なかむら・かつま)
  • 生年月日 1991年10月28日
  • 身長 177㎝
  • 所属 セントラル株式会社

中野克馬さんは舞台で活躍されている俳優さんで、ドラマでは『貴族誕生-PRINCE OF LEGND』で井上役として出演されていました。

【リモートで殺される】古郡一馬が顔を出さなかった理由は?

『リモートで殺される』では、古郡一馬は一度も顔を出しませんでした。

高校の屋上でも、後ろ姿しか映しませんでしたし、松園佳代子(前田敦子)のリモート画面内で映し出された火事のニュースで、同級生たちから「殺された」とされていましたが、そのニュース内でも顔が映ることはありませんでした。

Huluでもやっぱり顔は映らなかったようです。

なぜ顔を映さなかったのでしょうか?

【理由考察】
① あえて映さない人を作ることでリモート殺人を身近に感じさせる。

古郡一馬役が後ろ姿しか映さない=私達は、どんな顔なのかを勝手に想像します。

私も無意識ですが、古郡役をぼんやりと思い浮かべながら見ていて、その顔は俳優さんでも知っている人でもないただの人。

『リモートで殺される』の出演者はとても豪華な顔ぶれでしたが、全員豪華なキャストにしてしまうと、完全にドラマの世界になってしまいます。

あえて不完全にすることで、ドラマで起こっている出来事をまるで現実で起きているような感覚に陥り、さらに恐怖心を高める演出だったのではないでしょうか。

②「いなくなった同級生」感を強めるため。

『リモートで殺される』は、同級生が集まり、いなくなった同級生・古郡一馬がなぜいなくなったのか?という考察から始まり、放送開始直後から恐怖を感じるドラマでした。

顔を出さないことで、「いなくなった」というイメージが協調されます。

それにより、さらに視聴者をドラマに引き込むことができたのではないでしょうか。

② 話題性を狙った。

『リモートで殺される』のプロデューサーは秋元康さんです。

秋元康さんといえば「話題性」の達人ですよね。

最初から最後まで顔を明かさない人物を設定することで、「古郡役のキャストは誰?」と話題を募らせたのではないでしょうか。

それにより、たった1回きりのスペシャルドラマですが、後を引く話題の種が残ったと思います。

【リモートで殺される】見逃しとオリジナルストーリーを無料で視聴するには?

ご覧になってない方は、Huluで配信されていますのでチェックしてみて下さい!

\Hulu2週間無料トライアルはこちらからどうぞ♪/

Huluのおすすめpoint!
  1. 人気映画・ドラマ・アニメが60,000本以上が見放題!!
  2. PC・テレビ・スマホ・タブレットなどマルチデバイス対応!
  3. 映画館のような驚きの高画質!
  4. 2週間の無料期間あり!

無料期間が終わっても月額1,026円(税込)で全てのコンテンツが見放題です♪

\この機会にHuluの無料体験を申し込みましょう/

【リモートで殺される】古郡一馬まとめ

今回は【リモートで殺される】古郡役キャスト(俳優)は誰?顔を出さなかった理由は?についてまとめてみました!

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク