ドラマ・テレビ・映画

【この子は邪悪】はホラーで怖い映画なの?キスシーンはある?

スポンサーリンク

2022年9月1日公開のなにわ男子・大西流星くん主演の映画『この子は邪悪』。

原作もなくオリジナルストーリーのようですが、タイトルやビジュアルが不思議な感じでとても気になりますね!

みのむしくん
みのむしくん
ホラー映画なのかな?

『この子は邪悪』を視聴した結果、まだ見ていない方へ「怖い映画なのか?」についてネタバレなしで感想をお伝えします!

この記事では【この子は邪悪】はホラーで怖い映画なの?キスシーンはある?と題して、【この子は邪悪】がどんなストーリーなのかまとめていきたいと思います!

スポンサーリンク

【この子は邪悪】はホラーで怖い映画なの?

『この子は邪悪』の主な登場人物は、上の画像の左から順に

  • 窪(くぼ)繭子:母親
  • 窪(くぼ)月(るな):妹
  • 窪(くぼ)花:主人公
  • 窪(くぼ)司朗:父親
  • 四井純:花と友達になる男の子

となっています。

妹の月(るな)の仮面が一番気になるところですね。

『この子は邪悪』を視聴した結果、「怖いか怖くないか」で言うと、

ホラー的な怖さではないが、人間的に怖い

という感想でした。

怖いというより気持ち悪いというイメージの方が強かったかもしれません。

人が虫を食べるシーンがあったり、月(ルナ)はずっと仮面をかぶっているのに誰も何も触れずに普通に物語が進んでいたり・・・

最終的には人間って怖いな、と思いました。

『この子は邪悪』の内容をネタバレしない程度に簡単にまとめると、

  • 「衝突事故で医師一家4人、重軽傷」不慮の事故で、少女が心に傷を負う
  • 父親は医師
  • 事故はテーマパークから帰宅途中に起き、35歳の女性と、5歳の女の子が意識不明の重体となった
  • 事故以来、父も母も妹も、みんなおかしくなる

内容だけまとめるとホラー要素はあまり感じられないですよね。

登場人物の表情や黒目が回ったりする画が、とても怖いというより気持ち悪くて、食事中には見れない映画です(笑)

でも「家族」について考えさせられたり、大西流星くんの隣人役もとても味が出ていたし、結果すごく心に残る映画だから、まだ見ていない人は観てみてほしいです!

【この子は邪悪】にキスシーンはある?

大西流星くんが出演しているから、キスシーンがあるかどうかも気になる人も多いと思います。

が、結論『この子は邪悪』にキスシーンはありません!

大西流星くんの役柄は「頭がおかしくなってしまったお母さんが通っていた診療所の家族を不審に思って探りにいく」という感じです。

恋愛要素は全くなく、大西流星くんは事故の後おかしくなってしまった家族に近づき、ただただいろいろ調べていきます。

この映画の不思議な雰囲気と大西流星くんの雰囲気がなんだかマッチしていて、大西流星くんの新たな一面が見られますよ!

まだ見ていない人はネタバレなしで見てほしいです!

最後に「え・・・?」となる考え抜かれた結末に、しばらく惹き込まれると思いますよ!

【この子は邪悪】はホラーで怖い映画なの?キスシーンはある?まとめ

今回は【この子は邪悪】はホラーで怖い映画なの?キスシーンはある?のタイトルでお送りしました!

『この子は邪悪』は不思議な世界観の「怖い」要素もある映画ですが、幽霊的なホラーではなく歪んだ「愛の形」を考えさせられる深いストーリーです。

大西流星くんファンもキスシーンはないので安心してみてくださいね!

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク