当サイトでは、アフィリエイトプログラムを利用しています。

ドラマ・テレビ・映画

お茶にごすドラマはどこで見れる?ネットフリックスやHulu配信ある?

スポンサーリンク

【お茶にごす。】がテレビ東京系列《木ドラ24》枠で2021年に放送されていたドラマです!

鈴木伸之さん主演で、独特な世界観が話題となった人気ドラマでした。

【お茶にごす。】はどこで見れるのでしょうか?

この記事ではお茶にごすドラマはどこで見れる?ネットフリックスやHulu配信ある?についてまとめてみました!

スポンサーリンク

お茶にごすドラマはどこで見れる?

結論、【お茶にごす。】が無料視聴できるのはAmazonプライムビデオです!

Amazonプライムビデオは30日間の無料体験があるから、この期間を利用すれば【お茶にごす。】が無料で視聴できます。

さらに、Amazonプライム会員になると下記の特典も受けられます!

  • Amazonでのお買い物が送料無料になる
  • Prime musicで音楽が聴き放題になる
  • タイムセールに30分早く参加できる
  • プライム会員限定のセールがある

【お茶にごす。】が視聴できるだけじゃなく特典がいっぱいあるのに月額は500円(税込)とかなりの高コスパ。

Amazonプライム会員は加入しておいて損はありません♪

まだ加入していないなら、この機会に加入して【お茶にごす。】も全話視聴して楽しんでくださいね↓

お茶にごすドラマはネットフリックスやHulu配信ある?

【お茶にごす。】が配信されている動画配信サイトをまとめました!

結果がこちら↓

動画配信サービス名 動画視聴
Amazonプライムビデオ
Paravi ×
TELASA ×
dTV ×
U-NEXT ×
Hulu ×
Netflix ×
ABEMA ×

※本作品の配信情報は2023年1月31日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各動画配信サービスのホームページもしくはアプリをご確認ください。

【お茶にごす。】は現在Amazonプライムビデオの独占配信となっています!

【お茶にごす。】を視聴したいなら、迷わずAmazonプライムビデオに登録しましょう↓

お茶にごすドラマあらすじ

 

ドラマ【お茶にごす。】の原作は【西森博之原】さんの《お茶にごす。》です。

created by Rinker
¥5,489
(2024/05/24 03:52:49時点 楽天市場調べ-詳細)

ドラマ放送に先駆けAmazon Prime Videoで配信が始まると、【1話の冒頭から癖が凄い】【独特の雰囲気が面白くてあっという間に全話見てしまった】など独特の世界観にハマる人が続出しました。

あらすじはこちら!

船橋雅矢はその風貌と佇まいから、何かとつけて喧嘩を売られてしまう悲運の星の下にあったが、その度に撃破してしまう強靭なパワーも持ち合わせていた。このため中学時代には最強の不良・“悪魔(デビル)まークン”の異名を取るに至っていたが、高校入学を機に暴力の道から抜け出し、平穏に暮らしたいと願う。

しかし、部活動新入生勧誘で賑わう校庭を歩くも、どの部も彼の恐ろしい見た目から、目を合わせる事すら避ける。そんな中、茶道部部長・姉崎奈緒美だけは目を逸らさず、自分を茶道部に勧誘し、さらに彼女のその行為に反発する後輩で一歩先に入部していた同級生・浅川夏帆に「仮にも茶道を志す人間が、人を見た目で判断してはいけませんよ」と諭すのを聞き、彼女に興味を持って入部を決める。

こうして雅矢の脱不良計画が始まる。相変わらずの見た目と過去の悪名から、なかなかに前途多難であるものの、周囲に少しずつ理解者や友人を増やしながら、高校生活を謳歌していく。

引用:お茶にごす。 – Wikipedia

お茶にごすドラマはいつのドラマ?

ドラマ【お茶にごす。】の放送当時の日時など概要はこちらです。

【お茶にごす。】放送日時
  • 放送開始日 : 2021年10月7日
  • 時間 : 毎週木曜日 深夜0:30~1:00
  • 放送局 : テレビ東京、テレビ北海道、テレビ愛知、テレビ大阪、テレビせとうち、TVQ九州放送
  • 主演 : 船橋雅矢役 (鈴木伸之さん)
  • 出演 : 山田航役 (瀬戸利樹さん)、浅川夏帆役 (萩原みのり)、姉崎奈緒美役 (久間田琳加)、その他

関東を中心に一部の地域のみで放送されていました。

お茶にごすドラマはどこで見れる?まとめ

今回はお茶にごすドラマはどこで見れる?ネットフリックスやHulu配信ある?についてまとめてみました。

結論、【お茶にごす。】が無料視聴できるのはAmazonプライムビデオです!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク