2020-2021年末年始ドラマ

岸辺露伴は動かない2話『くしゃがら』ネタバレあらすじ内容!評判や感想も

スポンサーリンク

2020年の年末、3夜連続放送のドラマ『岸辺露伴は動かない』。

第2話のお話は『くしゃがら』。

1話に引き続きとても惹き込まれる演出が素晴らしかったです!

岸辺露伴は動かない1話ネタバレあらすじ!感想や評判も!2020年12月28日から3夜連続放送のドラマ『岸辺露伴は動かない』。 ジャンプの人気漫画が豪華キャストでドラマ化ということで3話...
岸辺露伴は動かない1話2話3話の見逃し動画配信を無料視聴する方法はこちら!2020年12月28日から3夜連続で放送される『岸辺露伴は動かない』。 人気ジャンプ漫画がドラマ化、出演者も高橋一生さんはじめ中村...

この記事では岸辺露伴は動かない2話『くしゃがら』ネタバレあらすじ内容!評判や感想もについてまとめています!

スポンサーリンク

岸辺露伴は動かない2話『くしゃがら』ネタバレあらすじ内容!

とある大学の研究室から奇声が聞こえてくる。

警備員が駆け込むと大学教授が本を持って死んでいた。

翌朝、そのニュースを新聞で見る露伴。

新聞の見出しには「大学教授、研究に没頭で餓死」と書かれていた。

露伴「漫画のネタになりそうだ。研究に没頭で餓死か・・その男、読んでみたかった・・・」

 

マンガのネタ探しのためカフェに来ていた露伴。

偶然同じ出版社で働く志士十五がはいってきて相席する。

十五によると、出版社の十五の担当が行方不明になったという。

その担当が最後に会ったとき、十五に「禁止用語リスト」を渡してきた。

漫画や出版で使ってはいけない用語のリストだったが、なぜこの言葉が禁止なのか、さっぱり分からない言葉があったという。

その言葉とは『くしゃがら』。

担当に聞いても、「使ってはいけない」というだけで理由を教えてくれなかった。

もう一度聞こうとしたとたん、担当は行方不明になった。

十五も気になって調べてみたが、『くしゃがら』という言葉は辞書にもネットにも全く出て来ない。

「なんかわかったら教えてくれよ」と十五は去って行った。

その帰り道、十五は憑りつかれたように「くしゃがら、くしゃがら・・・・」とつぶやきながら帰っていった。

十五は、家に着いても何をしていたも「くしゃがら」という言葉が頭から離れない。

後日、露伴も『くしゃがら』が気になり古本屋に来ていた。

そこへ、偶然十五もやってきて『くしゃがら』に関する本はないか、店主は『くしゃがら知らないか』、異常なほどまくしたてていた。

露伴は十五を外に連れ出す。

十五は「くしゃがら」が気になり過ぎて調べる事に没頭し、1週間も食事をしていなかったという。

人生でこれでもか!というほど辞書を調べたり、警察にも行った。

どれだけ調べても出て来ない。

露伴は、「僕はこれかららしくないことをいうぞ。もう『気にしない』ってのはどうかな」

それでも十五は『くしゃがら』を気にするのをやめられない。

露伴の勘がやばいと言っている。

十五も頭の中が『くしゃがら』でいっぱいでどうしたらいいか分からず、狂っていた。

「くしゃがらだ・・・くしゃがらさえ分かればなぁ・・・」とつぶやき、十五は倒れてしまう。

露伴が十五を家に送っていくと、十五の家は文献や辞書で溢れかえり、足の踏み場もなくなっていた。

「俺は帰るぞ」と十五の家を出る露伴。

「あぁ、大丈夫だよ・・・俺はただ、『くしゃがら』を『くしゃがら』知りてぇだけだからよ」

露伴は家を出た後に、その言葉の言い回しが気になる。

「今の言い回し、なんかおかしくなかったか・・・?」

 

後日、泉がと露伴宅にやってきて、「十五の前の担当のことが分かった」と報告した。

十五の前担当の実家とは連絡が取れなかったが、泉は実家に直接行って両親に話を聞いたという。

その担当の実家からちょっと離れたところに倉庫があって、担当は電話もテレビもないところに、引きこもっていた。

泉がその倉庫に会いに行き、『くしゃがら』のことを話したら担当は怒りだし、そして狂ったように笑いながらこい言った。

「『くしゃがら』は調べたらだめなんだ。でも十五先生ならきっと調べてくれる。十五先生が引き受けてくれて安心したーー!!」

両親は、その担当のことを「つきものが落ちたようだ」と言っていたという。

 

そんな話をしていると、露伴の家に十五が押しかけてきた。

「『くしゃがら』が分かった。このピザは『くしゃがらピザ』なんだ」

十五は『くしゃがら』という言葉を独自の使い方をし始めていた。

泉が「なんでそんなに『くしゃがら』ばっかり」とつぶやくと、十五は「今『くしゃがら』って言ったな!!くしゃがらについて何を知っているんだーーー!!」と怒り狂う。

露伴は泉を部屋から外に出るよう伝え、ヘブンズドアーを使うと、十五の心の中の本に、袋とじが閉じられていた。

こんなことは過去になかった。

この袋とじを開けるとどうなるのか、十五への影響も、どうなってしまうのか分からない。

『くしゃがら』は本当にやばい。

袋とじの中には何かがいて、くしゃがらくしゃがらくしゃがら・・・と蠢いていた。

露伴が「くしゃがらを忘れる」と書き込んだがその文字は消えてしまった。

『くしゃがら』という文字は禁止用語だから書き込むことができないのだ。

露伴「テレビや漫画の自主規制とは全く違う!!この言葉はいわばこの世の禁止用語!だから書き込むことはできない!もし言ってしまったら、書いてしまったら、調べてしまったら・・・こいつは今、くしゃがらを知りたがった僕に、伝染しようとしている・・・!!」

露伴は必死に『くしゃがら』と戦いながら、十五の心の中の本に何かを書き込んだ。

すると十五が目覚め、『くしゃがら』のことは忘れていた。

十五はすっかりいい気分で帰っていった。

露伴は十五の心の本の中に、『くしゃがら』という言葉を使わず、「最近一か月のことを忘れる」と書き込んでいたのだった。

平和を取り戻した十五と露伴。

後日、露伴が古本屋を訪れると、古本屋の店主が『くしゃがら』について調べ狂っていた。

露伴はヘブンズドアーを使い、店主の心の中の本に「3日間の事を全て忘れる」と書き込んだ。

十五はどれだけ『くしゃがら』という言葉をまき散らしたのだろうか・・・

露伴自身も、あれ以上深入りしていたらどうなっていたか分からない。

不用意な言葉は、使わないに限るな・・・

最後に、張り紙が映し出され、『岸辺露伴は動かない』2話の『くしゃがら』が幕を閉じた。

岸辺露伴は動かない2話『くしゃがら』の感想や評判

『岸辺露伴は動かない』2話の放送終了後、Twitterでは『くしゃがら』というワードがトレンド入り!!

「どうしよう『くしゃがら』が頭から離れない」「『くしゃがら』を調べてしまった・・・」と視聴者に『くしゃがら』が感染しまくりです(笑)

ドラマの世界観に惹き込まれる完成度の高い演出に大満足でした!!

原作が漫画で、これだけ「原作のイメージが崩れない」と評価が高いドラマはなかなかないのではないでしょうか?

最後のNHKの張り紙もとても良い演出でしたね!

とにかく高評価の『岸辺露伴は動かない』、連ドラ化してほしいという声も多数でした!

岸辺露伴は動かない2話『くしゃがら』の見逃し動画を無料視聴する方法は?

『岸辺露伴は動かない』、ネタバレを知ってもしっかりドラマで見る価値ありです!

ドラマ『岸辺露伴は動かない』が視聴できる動画配信サービスは、U-NEXTがオススメです!

NHKの作品を楽しめるのはU-NEXTだけ!

U-NEXTなら31日間無料トライアル期間があり、トライアル期間中に解約しても月額料金は発生しません。

U-NEXTではNHKの作品を有料で配信していて、『岸辺露伴は動かない』も番組放送終了後に有料で配信予定です。

ただし!U-NEXTは無料トライアル期間でもポイントが600円分もらえるので、それを使えば実質無料で『岸辺露伴は動かない』が見れちゃう♪♪

また月額990円でNHKの番組が見放題になる【NHKまるごと見放題パック】もあり、無料期間終了後はポイントが毎月1,200円分もらえるので実質毎月無料で自動継続も。

他にも、U-NEXTのサービスには魅力的なポイントがいっぱい!!

  • 月額1,990円で、国内最大配信数のドラマや映画、雑誌や漫画が見放題!
  • 無料トライアル期間が31日間と他社と比べても最長!
  • 最新作映画を他社と比べてもいち早く配信!
  • NHKの作品が見れるのはU-NEXTだけ!
  • 独占作品や電子書籍も充実!
  • 1つの契約でアカウントを3つまで追加可能!
  • 毎月1,200円分のポイント付与で有料作品も実質無料で見れちゃう!
  • ダウンロード機能でギガを気にせず外でも楽しめる!

挙げればキリがないほど、U-NEXTは内容充実の動画配信サービスです♪

内容で選ぶなら、やっぱりU-NEXT♡

岸辺露伴は動かない2話『くしゃがら』ネタバレまとめ

今回は岸辺露伴は動かない2話『くしゃがら』ネタバレあらすじ内容!評判や感想もについてまとめました!

岸辺露伴は動かない1話ネタバレあらすじ!感想や評判も!2020年12月28日から3夜連続放送のドラマ『岸辺露伴は動かない』。 ジャンプの人気漫画が豪華キャストでドラマ化ということで3話...
岸辺露伴は動かない1話2話3話の見逃し動画配信を無料視聴する方法はこちら!2020年12月28日から3夜連続で放送される『岸辺露伴は動かない』。 人気ジャンプ漫画がドラマ化、出演者も高橋一生さんはじめ中村...

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク