人物

脇山伸太郎の経歴・学歴と妻や子供と出身・年収は?評判についても!

スポンサーリンク

こんにちは、陳です!

佐賀の玄海町長が建設会側から現金100万円を受け取っていたことを認めたというニュースが飛び込んできました。玄海町の町長は脇山伸太郎さんです。脇山伸太郎さんとはいったいどんな方なのでしょうか。

そこでこの記事では、脇山伸太郎の経歴・学歴と妻や子供と出身・年収は?評判についても!と題して、脇山伸太郎さんについて調べていこうと思います。

スポンサーリンク

脇山伸太郎の経歴・学歴

まずは脇山伸太郎さんの経歴や学歴について調べていきたいと思います!

経歴
◆平成13年9月 玄海町議会議員に当選
◆その後 総務文教常任委員長、産業建設委員長などを就任
◆平成30年8月 玄海町長に就任

 

学歴
◆高校 県立唐津東高等学校
◆大学 福岡大学卒業
◆卒業後 自営業に従事

大学は福岡の大学を出ていますが、ご実家の家電販売を継ぐために玄海町に戻ったそうです。そのときに町に活気がなくなったと感じ、「このまま何もない町になったらいかん」として花火大会を企画したり、玄海町の町づくりに尽くしたこともあったそうです。その思いで今の町長にまで上り詰め、玄海町を良くしようという一心であったことは想像ができます。

以上が脇山伸太郎さんの経歴・学歴でした。

脇山伸太郎の妻や子供は?

町づくりの一環で企画した花火大会のときには、「当日は事務仕事が忙しく、いまだに妻と2人で見たことがない」と発言していることから、結婚して妻はいることが分かります。

子供がいるかどうかまでは情報を発見できませんでしたが、子供がいるとしたらももう独立している年齢でしょうか。

きっと今回の不祥事に悲しまれているでしょうね。

脇山伸太郎の出身

◆脇山伸太郎さんは昭和31年8月、 玄海町のご出身です。

一度進学で玄海町を出ることになりましたが、生まれ育った玄海町を良くしたい一心で玄海町の町長に立候補されたのだと察します。

年収は?

脇山伸太郎さんの年収についても調べてみました。

そこで発見した2017年に発行されていた佐賀新聞の電子版の情報によると、「玄海町は町長の給料(月額76万円を3万6千円引き上げる方針を明らかにした」とあります。

参考資料はコチラ

そうすると月額796000円×12=9552000円。ボーナス含まずの単純計算でも年収1千万近くはありそうですね。

またこちらは2017年の情報で、脇山伸太郎さんは2018年8月に玄海町長に就任されているので、あくまでも参考程度にお願いします!

評判についても!

脇山伸太郎さんの評判についても調べてみましたが、やっぱりそこには『原発マネー』といキーワードが外せないようです。

脇山伸太郎さんの前町長は原発を推奨していながら玄海町には住んでいなかった事に対する評判が悪くチラホラ「え!?」とう声が挙がっていましたが、脇山伸太郎さんはこれまで調べてきた情報の中でも、生まれ育った玄海町に対する思いは伝わってきました。

町を良くするためには原発<お金なのでしょうか・・・。今回の100万円を受領したという事とは別件ですが、難しい問題だなと感じます。

まとめ

今回は脇山伸太郎の経歴・学歴と妻や子供と出身・年収は?評判についてもについて調査してみました。

いずれにせよ当選した一昨年に100万円を受け取っていたことについては、「玄海町を良くしたい」という思いがあったのに・・・と思うと残念でなりません。

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク