芸能

東京オリンピック2021開会式の入場曲(音楽)はドラクエ?評判は?

スポンサーリンク

2021年7月23日(金)は東京オリンピックの開会式。

演出は開会式当日まで極秘とされていますが、入場曲や音楽の噂がチラホラ!

開会式ではどんな曲が使われるのでしょうか?

この記事では東京オリンピック2021開会式の入場曲(音楽)はドラクエ?評判は?についてまとめています!

スポンサーリンク

東京オリンピック2021開会式の入場曲(音楽)はドラクエ?


東京オリンピックの開会式の演出は、当日まで明かされない予定となっているようです。

しかしリハーサル中の国立競技場からは、音楽がダダ漏れしていたという噂が流れ、7月初めにはニュースでも取り上げられました。

「去る日曜の夜8時すぎ。競技場から聞き覚えのある2曲が連続して流れてきました。クラシック調の荘厳なアレンジでしたが、50代以下なら誰もが知るフレーズです」

その正体はゲームミュージック。本番前に具体名を出すのはヤボなので伏せておくが、今なお続編が待ち望まれる国民的人気ゲーム2タイトルを象徴するメロディーだ。

引用:五輪開会式「極秘演出」がまさかのダダ漏れ! 臆面もなく再びゲーム頼みか(日刊ゲンダイDIGITAL) – Yahoo!ニュース

 

この記事では曲名は伏せられていますが、その国立競技場から聞こえてきたゲームミュージックというのがドラクエの『序曲』らしいのです。

ドラクエの『序曲』と聞いて、ゲームに疎い人からするとすぐにピンと来ないかもしれませんが、曲を聴いてみると誰もが聴いたことがあるはず!

 

また『翼をください』も同じように国立競技場から流れていたという噂があるようです。

開会式1か月を切って国立競技場から聞こえてきたというのですから、この2曲は開会式のどこかで使われる可能性は高そうです。

東京オリンピック2021開会式の入場曲(音楽)はドラクエの評判は?

東京オリンピックの開会式でドラクエの『序曲』と『翼をください』が使われることについて、ニュース記事では「世界からの認知度が低い」とか「またゲーム?」などど批判的に取り上げられているようです。

ネット上でも同じような声が多く挙がっていました。

しかし肯定的な意見もちゃんとあるので、ここでは賛成派の意見を載せています!

いろいろな意見はありますが、本当に開会式でドラクエの曲や「翼をください」が使われるのかはまだ確かな情報ではありません。

どのような演出になるのか、想像を膨らませながら当日を待ちましょう♪

東京オリンピック2021開会式の入場曲(音楽)まとめ

今回は東京オリンピック2021開会式の入場曲(音楽)はドラクエ?評判は?についてまとめました!

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク