トレンド

【動画】手越祐也の会見後OPENREC配信内容まとめ!涙目にも注目

スポンサーリンク

6月23日(火)に、手越祐也さんがYouTubeで会見の生配信を行った後、深夜の2時くらいにOPENRECというゲーム実況アプリで自宅からの生配信がありました。

YouTube会見とはまた違い、時折涙目になりながら語る姿は、「会見よりも本音を話してくれている」、「会見よりも見たかったのはこっち」と運よく見れた人の間で話題に。

ただこのOPENREC配信、予告もなく深夜に配信されたため、配信を見ていない人の方が多いのではないでしょうか。

この記事では【動画】手越祐也の会見後OPENREC配信内容まとめ!涙目にも注目と題して、深夜の自宅からの配信内容をまとめていきます!

スポンサーリンク

【動画】手越祐也の会見後OPENREC配信内容

6月23日の深夜に、手越祐也さんが「会見後の雑談配信」と称して、OPENRECで生配信を行いました。

そのときの内容についてまとめていきます!

「メンバーと仲悪いんですか?に対し「仲が良かった」と過去形

「班員少ない」みたいな時期はあったけど、今はめちゃくちゃ仲良・・・かったな。

「仲いいよ」と言いかけたのか、少し言葉をつまらせながら「仲良かった」と過去形で話してくれました。

ファンクラブはもうすぐ開設するからもうちょっと待ってて

手越祐也さんのソロのファンクラブがもうすぐ開設されるそうです!!

すごく大きな野望がある。

Lovin’Uという曲があって、「好きだけど別れなきゃ」という歌詞があって、大好きなんだけど、NEWSも大好きだし、でもなんか、皆に夢を全て語れてないから、そんなのNEWSでできるじゃんとかジャニーズでできるじゃんと思われるかもしれないけど、すごい大きな野望があって、それがもちろんジャニーズとNEWSでできるなら俺は絶対に離れたくないけど、ジャニーズはすごくいい事務所だけど、規制が多い分できない事も多い。感謝もリスペクトもあるし悪く言うつもりはない。でも、夢に向かって突き進んでいたらまたどこかで交わえると思ってる。許せない人はいるのは理解できるし、それくらい言われるだろうなと覚悟を持って自分の人生を決めた。ファンの人に嫌な思いをさせたのは本望ではない。結果で見せるしかないと思っている。

増田さんが痩せた原因は俺だよな・・・

確かに増田さん痩せてたね。その原因が俺じゃないといいけど、俺だよな・・・。

またまっすーと歌いたい。NEWSがすごく好き。

「まっすーとはもう歌えないのですか?」

俺は歌いたいよやっぱり。2人のハーモニーが重なる瞬間はすごい気持ちいいし、NEWS、NEWSファン、メンバー大好きだからさ。すげー好きよ。

皆に寄り添っていつでも配信できるのがこれから。

皆のそばに寄り添えるときは寄り添って、就職悩んでるとか学校嫌だとかともだちと喧嘩したとか、心の支えになれるような存在になってるし、圧倒的な影響力でこれからも進み続けられればいいなと思っているので、これからも手越祐也を宜しくお願いします。そして心配をさせてしまった皆さん本当にごめんなさい。いつでも配信できるのがこれからだと思ってるので、時間があればこれからもみて下さい!

自宅からなので愛犬えまたんが登場するシーンもありました。

YouTube会見のときとは違い、寂しそうな、辛そうな表情を見せることが多かったOPENREC配信でしたが、愛犬えまたんの登場には癒されましたね!

【手越祐也の会見後OPENREC配信】涙目にも注目

OPENRECでの手越祐也さんはNEWSに対しての思いを語ってくれる場面がたくさんあり、NEWSの事を語るときは終始涙目でした。


NEWSのライブは見に行きたいよ・・・と鼻をすすりながら涙目で語る手越君はとても印象的でしたね。

きっと、YouTube配信では気丈にふるまっていたのですね。

終始涙目の手越祐也さんを見て、応援したい気持ちになりました。

【動画】手越祐也の会見後OPENREC配信で視聴者の反応

OPENREC配信を見た視聴者の反応をまとめました。

YouTube会見では納得できなかった人も、こちらの配信では納得したという声が多かったですね。

「やっぱり嫌いになれない」という反応も多く、YouTube会見からの一連の流れを全て含んで、人を惹きつけるのが手越祐也さんの魅力だなと感じました。

この配信にも賛否あるかと思いますが、純粋に応援したくなるOPENREC配信内容でした。

【動画】手越祐也の会見後OPENREC配信内容まとめ

今回は【動画】手越祐也のOPENREC配信内容まとめ!涙目にも注目についてまとめました。

手越祐也さんのYouTube会見後のOPENREC配信は、ファンが一番知り勝ったNEWSとの関係をたくさん聞かせてくれた貴重な機会となりました。

手越さんサイドのNEWSに対する気持ちはよく分かりましたが、きっと残されたメンバーはつらいですよね。

手越さんの言うように、いつか良い形で交わえる時が来ることを期待しています。

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

スポンサーリンク