芸能

スッキリ|アイヌ謝罪で失言した芸人は誰?脳みそ夫で擁護の声も

スポンサーリンク

2021年3月12日の『スッキリ』番組内で、「アイヌ民族を傷つける不適切な表現があった」と同日の夕方の番組で謝罪したというニュースがありました。

誰が、どのような経緯での失言だったのでしょうか?

この記事ではスッキリ|アイヌ謝罪で失言した芸人は誰?脳みそ夫で擁護の声もについてまとめています。

スポンサーリンク

スッキリ|アイヌ謝罪で失言した芸人は誰?

『スッキリ』でアイヌに関する不適切発言があったというニュースがありましたが、どんないきさつだったのでしょうか?

また、その発言は何が問題だったのかも、「知らなかった」人も多いと思います。

まずはどんな状況で、何が問題だったのかについて解説していきます。

『スッキリ』ではオススメのHulu作品を紹介する『週末オススメHuluッス』というコーナーがあり、3月12日に紹介されたのは『Future is MINE ーアイヌ、私の声ー』という作品でした。

作品紹介の締めとして、「スッキりす」に扮した脳みそ夫さんという芸人さんが、「あ、犬!」という謎かけを披露しましたが、この「あ、犬!」という発言が問題視されました。

なぜこの発言が問題だったのか、知らなかった人も多いと思います。

「あ、犬」という言葉は、差別用語として実際に使われてきた言葉なんだそうです。

「北海度の和人なら私を一目見ればアイヌだと分かりますから。”あ、イヌが来た””といった差別的な言葉を受けてきました。」

引用:アイヌがアイヌとして生きていける社会へ | 東京都人権啓発センター (tokyo-jinken.or.jp)

 

私も番組を見ていただけではこんな背景があったとは分かりませんでしたが、同じ日本人として知っておかなければいけない事実だなと感じました。

スッキリ|アイヌ謝罪で失言したのは芸脳みそ夫?擁護の声も

『スッキリ』で問題発言をしたのは脳みそ夫さんという芸人さんでした。

脳みそ夫プロフィール
  • 名前 脳みそ夫(のう・みそお)
  • 生年月日 1980年1月22日
  • 出身 千葉県
  • 所属事務所 タイタン
  • 出身大学 法政大学

「脳みそ夫」というインパクトのある芸名は、「不慮の事故で培養液に浮かんだ脳みそだけの姿になってしまった相方と漫才をする」という設定のコントをやっていた過去があり、ピンになりこのコントを辞めた今でも名前だけは残しているそうです。

ちなみに本名は天野しゅんじというそうです。

脳みそ夫さんは、『スッキリ』の『スッキりす週末ジョイHuluッス』が新コーナーとして2018年にスタートしたときから、「スッキりすの着ぐるみの中の人」として進行役を務めています。

今回、脳みそ夫さんの『スッキリ』内での発言が問題視されてしまい、もちろんアイヌの方の心境を考えたら「知らなかった」で済まされる問題ではないですが、脳みそ夫さんに差別する意図はなかったと擁護する声も挙がっています。

中にはこんなツイートも!

今回の問題で、知らなかった人が知るきっかけになったらいいですね。

スッキリ|アイヌ謝罪で失言まとめ

今回はスッキリ|アイヌ謝罪で失言した芸人は誰?脳みそ夫で擁護の声もについてまとめました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク