芸能

スカイハイオーディションが微妙?日プや虹プロと比較してしまう!

スポンサーリンク

朝の情報番組『スッキリ』で紹介されているスカイハイさんのボーイズグループオーディション番組『THE FIRST』。

『スッキリ』としては虹プロに続くオーディション企画で、またまたすごく話題になりそう!と思って見始めた人も多いと思いますが、その評判はどうやら「微妙」なようで・・・?

スカイハイオーディションは今までにないスタイルなので、どうしても日プや虹プロなどの大型オーディションと比較してしまいますね。

THE FIRSTオーディション課題曲の一覧まとめ!決め方も気になる2021年4月2日(金)から『スッキリ』番組内で放送がスタートしたSKY-HIさんのオーディション『THE FIRST』! 『スッ...

この記事ではスカイハイオーディションが微妙?日プや虹プロと比較してしまう!と題して、スカイハイオーディションの評判についてまとめています!

スポンサーリンク

スカイハイオーディションが微妙?

2021年4月から放送が始まったスカイハイさんのオーディション番組『THE FIRST』。

『THE FIRST』の前に『スッキリ』でやっていたオーディション番組が社会現象を巻き起こした虹プロだっただけに、期待していた人も多かったと思います。

しかし、『THE FIRST』が始まって1か月ちょっとですが、いまいち盛り上がりに欠けているようです。

「微妙」という声が挙がっているようですね!

『THE FIRST』はなぜ微妙と言われているのでしょうか?

スカイハイオーディションが微妙な理由!日プや虹プロと比較?

『THE FIRST』が微妙と言われている理由について解析してみました!

ネーミングが微妙?

「虹プロ」と比べると「THE FIRST」はSNSでつぶやくときにも打ちづらいですし、PRODUCE101をプデュと呼ぶような愛称も今のところ生まれていないため、トレンド入りしづらいというのも微妙と言われる理由の一つ?

 

ステージが豪華じゃない

虹プロやプデュでは割と最初の方から豪華なステージに衣装でのパフォーマンスが盛り込まれますが、スカイハイさんのオーディションでは今のところちょっと暗めで小さなステージの印象。

「普段の練習生」と「ステージ上での練習生」とのギャップも楽しみづらいかもしれません。

 

メンバーが微妙?

メンバーに実力があるのは分かるのですが、やっぱり視聴者にとっては顔も見た目も大事!!

未経験だけど二次元から飛び出たような男の子が這い上がっていく姿とか、そういう感じのオーディションが好きな人にはちょっと微妙かも?

今のところ、毎回放送の度に思うのは「あの練習生かっこいい!」というよりはスカイハイさんがただただかっこいい・・・!という事。

オーディションが気になるというよりスカイハイさん見たさに続きも見ちゃいます(笑)

 

日プはいざこざや炎上が面白い

韓国のオーディション番組は練習風景だけではなくてメンバーの素顔だったり、いざこざ風景もちょっぴり大げさに演出される風潮がありますね!

人間模様が映れば映るほど、炎上しながら番組が盛り上がっていくのが日プだったりしますが、『THE FIRST』はいつも平和なので、続きが見たくてたまらない!というよりは毎回放送後にスッキリした気持ちで見終えられるので、後を引かないのかもしれません。

 

審査員が優しすぎる?

『THE FIRST』ではメンバーを誉めまくっている印象のスカイハイさん!

ちなみに、2021年5月5日にTBSで放送された日プ2の濃縮版にゲスト出演し、日プのメンバーについて評論したときはけっこう辛口な意見も多かったです。

そのときの評論では、ダンサー経験があるメンバーに対して、ダンサーが一人交っていると「バックダンサー感が抜けなくて浮いてしまう」とか適格にコメントしていました!

しかし、『THE FIRST』では未経験で付いていけないメンバーにも「ありがとう」と声をかけながら優しく見守るスカイハイさん。

優しすぎてただただファンになります(笑)

パフォーマンスの後にはいつもメンバーを絶賛していますね。

韓国主催のオーディションはトレーナーの厳しい口調だったり過酷なサバイバル企画が目立ちますが、それによりハラハラして続きが気になるー!とならないのが、微妙と言われる一因かもしれません。

 

スカイハイオーディションは日プや虹プロと違うから面白い!

ここまで『THE FIRST』オーディションを日プや虹プロと比較してきてしまいましたが、そもそもスカイハイさんは日プや虹プロのようなオーディションを目指していないんです!

↓こちらはスカイハイさんご本人のツイート!

『THE FIRST』は、視聴者投票も理不尽なバラエティ要素も必要としていない!

私達はここ数年で韓国のオーディションに慣れてしまっていて、放送を面白くするための悪編や練習生同士のいざこざに惑わされていたような気がします。

誰かが炎上しては「投票するのやめよう」となり、本当の才能が残れてなかったのかも?

確かに練習生たちがトレーナーに厳しく評価されて泣いていたり、もめたりする姿を見ると続きは気になっちゃいますが、オーディションが終わってデビューしたとたんに熱が冷めちゃう人もいますよね。

スカイハイさんはデビュー後をしっかり見ていそう!

ちなみにスカイハイさんいわく、スカイハイさんはJ.Y.Parkではなくて、ROOKIESの川藤幸一的な立場のようですよ♪

なんだか納得です(笑)

だからそもそも、日プとか虹プロと比べて微妙とか言うのが間違いなんですよね!

気付いてる人は気付いてます!

日プ2も同じ時期に始まったのでどうしても比べてしまいがちですが、 日本で「ありきたり」になりつつある韓国風のオーディション番組とは違うところが『THE FIRST』の魅力です!

むしろ、韓国風のオーディションに今まで抵抗があった人にはとてもいいオーディション番組と言えますし、日本のオーディション番組はこうであってほしいですね!

スカイハイオーディションが微妙?まとめ

今回はスカイハイオーディションが微妙?日プや虹プロと比較してしまう!についてまとめました!

スカイハイさんのオーディションはどうしても日プや虹プロと比べて微妙と思う人も多いかと思いますが、本質が違うということを理解して楽しみたい番組です!

最後までお読みいただきありがとうございました!

THE FIRSTオーディション課題曲の一覧まとめ!決め方も気になる2021年4月2日(金)から『スッキリ』番組内で放送がスタートしたSKY-HIさんのオーディション『THE FIRST』! 『スッ...
カドサワンレイコはどこの国のハーフ?タガログ語やポルトガル語を話すのは?朝の情報番組『スッキリ』で毎週金曜日に放送中のSKY-HIさんのオーディション企画『THE FIRST』の出演者の1人、カドサワンレイコ...
三山凌輝は英語と韓国語ペラペラな訳!3か国語の歌声がかっこいい【動画】スッキリ・Huluで配信中のSKY-HIさん主催のボーイズグループ発掘オーディション『THE FIRST』の参加メンバーの1人、三山凌輝...
スポンサーリンク