芸能

柴咲コウの北海道の移住先の家の場所はどこ?旭川の近く?

スポンサーリンク

柴咲コウさんが北海道との2拠点生活を始めていた!というニュースがありました。

「ゆかりのある北海道に土地を購入して生活している」という柴咲コウさんのご両親は北海道出身、ご自身も幼少期を礼文島で過ごしたともいわれています。

そんな柴咲コウさんが移住先として選んだ家の場所は、広い北海道のどこなのでしょうか?

この記事では柴咲コウの北海道の移住先の家の場所はどこ?旭川の近く?についてまとめています!

スポンサーリンク

柴咲コウが北海道に移住!

柴咲の両親は北海道出身。「数年くらい前から、思っているだけでなくて、行動してみようと思って、ゆかりのある北海道に土地を持って、そこで生活するみたいなことを取り入れるようになった」と、最近では北海道で過ごす日々も大切にしているという。

引用:柴咲コウ 北海道で自然と共存生活「モチベーション、切り替えにもなる」(スポニチアネックス) – Yahoo!ニュース

 

北海道との2拠点生活を明かした柴咲コウさん。

移住先の家の場所がどこなのか気になりますね。

柴咲コウさんの北海道の移住先の家は共同ファームの地

2020年9月に柴咲さんのインスタ投稿により、柴咲コウさんは北海道で共同ファームを運営していていることが明かされました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

柴咲コウ (@ko_shibasaki)がシェアした投稿

柴咲コウさんはその共同ファームの地に家を建てたといいます。

 

これだけの規模のファームを運営するくらいなら、大都会・札幌からは少し離れていそうですね。

しかし、柴咲コウさんは東京との2拠点生活を送っています。

交通の便がそこまで悪いところに家を建てるとは思えません。

もう少し調査してみましょう!

柴咲コウの北海道の移住先の家の場所はどこ?旭川の近く?

柴咲コウさんのご両親は、北海道出身で父親は旭川、母親は礼文島の出身ということが知られています。

母親は柴咲コウさんが19歳のときに他界されていますが、お父さんとは今も仲がとても良さそうです。

柴咲コウさんの公式YouTube『レトロワチャンネル』では、「北海道移住計画」と題して北海道を巡る旅をする姿を紹介していますが、この動画の中で、北海道移住計画は父親のためでもあることを明かしています。

柴咲コウさんのお父さんが東京の夏の暑さに耐えられず、北海道にいることが多かったので家を作っちゃうことにしたのだそうです。

移住はお父様のため、と考えると、ゆかりのある旭川の近くの可能性も高そうですね。

さらに、このyoutubeの動画内では、柴咲コウさんは北海道東川町にあるニセウコロコロという宿に宿泊しています。

以前にも泊まったことがあり、気に入ったという柴咲コウさん。

どんぐりの鍵や、宿というよりおうちのような宿泊施設でとても素敵です♪

柴咲コウさんにとっての北海道の生活はこんなイメージなのでしょうね!

そしてこのニセウコロコロというお宿があるのは、旭川の近くの東川町という町です。

父親の出身地からも近く、旭川空港からも15分というこの地なら、東京へのアクセスも良さそう!

柴咲コウさんのお気に入りの宿泊施設もあって、旭川近くなら札幌にもアクセスもよく、富良野や美瑛などの観光地もたくさんあって、素敵な場所なのが分かります。

もしかしたら柴咲コウさんの移住先の家の場所はこの辺りかも?

柴咲コウの北海道の移住先の家の場所はどこ?まとめ

今回は柴咲コウの北海道の移住先の家の場所はどこ?旭川の近く?についてまとめました!

柴咲コウさんの北海道の移住先の場所については特定されておりませんが、父親や柴咲コウさんのYouTube動画などから、旭川や東川町の辺りなのでは?と予想してみました!

新情報が入りまいしたら更新していきます♪

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

スポンサーリンク