芸能

聖火リレー最終ランナー2021は誰で発表はいつ?予想まとめ!

スポンサーリンク

※ 聖火リレーの最終ランナーは【大坂なおみ】でした!!

東京オリンピックの開会式が目前に迫ってきました!

開会式の注目イベントといえば、聖火の点灯式。

注目の点灯する聖火の最終ランナーは誰になるのでしょうか?

この記事では聖火リレー最終ランナー2021は誰で発表はいつ?予想まとめ!と題して、聖火リレーの最終ランナーについてまとめています!

スポンサーリンク

聖火リレー最終ランナー2021の発表はいつ?

聖火リレーの最終ランナーが誰なのか、そろそろ気になってきましたね。

最終ランナーの発表は、開会式の当日、登場をもって発表となります。

それまでは極秘情報として扱われています。

つまり、最終ランナーが明かされるのは開会式の7月23日の20時以降ということになります。

聖火リレー最終ランナー2021は誰?予想は?

聖火リレーの最終ランナーについては、大手メディアからも東京オリンピックが延期になる前の2019年から何度か予想が取り上げられてきました。

延期前と延期後では状況が大きく変わっておりますので、それぞれの予想を見比べてみましょう。

2019年時点での最終ランナー予想

2019年の時点では、産経ニュースで予想されていたのは下記の8人。

  1. 吉田沙保里(女子レスリング五輪3連覇)
  2. 野村忠宏(柔道・五輪3連覇)
  3. 北島康介(水泳・五輪金4個含むメダル7個)
  4. 具志堅幸司(体操・金2個含むメダル5個)
  5. 澤穂希(サッカー・五輪銀)
  6. 三浦知良(サッカー界のレジェンド)
  7. 大坂なおみ(テニス・世界ランキング1位)
  8. 羽生弦結(フィギュアスケート、五輪2連覇)

近年の最終ランナーの傾向を分析した上で挙げられた名前ということで有力な予想ですね!

そして東京オリンピックが延期となり、最近になってまた最終ランナーの予想が挙がり始めてますが、挙がる名前に変化が。

2021年の最終ランナー予想

  1. 松山英樹(ゴルフ・マスターズ アジア人初制覇)
  2. 大坂なおみ
  3. 内村航平
  4. 池江瑠花子
  5. 羽生結弦

 

2019年、2021年に予想されていたアスリートのうち、吉田沙保里さんと高橋尚子さん、具志堅幸司さんは、それぞれ三重県、岐阜県、神奈川県での聖火ランナーとして役目を終えています。

 

聖火ランナーは2度走らないという暗黙のルールがあるため、この3名は最終ランナーの候補からは外れてきます。

さらに澤穂希さんも一度聖火ランナーに選ばれていましたが体調不良を理由に辞退しましたので、最終ランナーの候補ではありませんね。

そして2019年の予想、2021年の予想両方で名前が挙がっているのが、大坂なおみさんと羽生結弦さん!

延期前も延期後も変わらず名前が挙がるのは、やはり選ばれる可能性が高いからではないでしょうか?

聖火リレー最終ランナー2021は羽生結弦?

2019年にも2021年にも名前が挙がっている2名のうち、最終ランナーとしての最有力候補はやっぱり羽生結弦さんと予想します!

羽生結弦さんは2011年の東北大震災の被災地である宮城県の出身。

2021年の東京オリンピックは、2020年オリンピックの東京招致活動が2011年に始まったこともあり、スポーツの力で被災地に元気と感動を、という意味も込められています。

ちなみに1964年の東京オリンピックの最終ランナーは当時陸上選手だった故・坂井義則さん。

坂井義則さんは東京オリンピックの代表ではありませんでしたが、原爆が投下された1945年8月6日に広島県で生まれたことから、「平和の象徴」として聖火リレーの最終ランナーに選ばれました。

今回は羽生結弦を最終ランナーにすることで「復興の象徴」という意味にもなりそうです。

羽生結弦さんは宮城県出身なのに加えてオリンピックでの成績もあり、世界的に有名であることからあらゆる条件が揃っていますね。

ちなみに同じフィギュアスケートの宇野昌磨さんは辞退はしたものの、当初は愛知県の聖火ランナーとして選ばれていましたが、羽生結弦さんは宮城県の聖火ランナーには選ばれていません。

まだ走っていないことも最終ランナーの候補の理由の一つです。

羽生結弦選手は、2019年に最終ランナーの有力候補としてメディアから名前が挙がったとき、「それだけはやめて」と言う声が挙がっていました。

その理由は「チケットが争奪戦になるから」。

しかし、開会式が無観客での開催が決まり、チケット争奪戦とは無縁となった今、オリンピックでの優秀な成績を持ち、被災地出身であり、これまでに走っていないというあらゆる条件から考えても、可能性が高そうですね。

聖火リレー最終ランナー2021は誰で発表はいつ?まとめ

今回は聖火リレー最終ランナー2021は誰で発表はいつ?予想まとめ!のタイトルでお送りしました!

過去や最近の予想から、東京オリンピックの最終聖火ランナーは羽生結弦さんと予想しました!

最後までお読みいただきありがとうございました!

選手村ダンボールベッドの価格(値段)は? サイズ(大きさ)は狭い小さい?東京オリンピックの競技が2021年7月21日(水)に女子ソフトボールを皮切りに始まりました。そして2021年7月23日(金)に東京オリン...
スポンサーリンク