テレビ

音楽の日2021『to U』の動画と評判!Salyuを望む声も!

スポンサーリンク

2021年3月11日、東北の被災地から「歌のチカラ」を届ける『音楽の日』が4時間生放送で放送されました。

見どころがとても多かった今回の『音楽の日』でしたが、中でも話題になったのが『to U』!

もう一度見たい!という人も多いのではないでしょうか?

この記事では音楽の日2021『to U』の動画と評判!Salyuを望む声も!と題して、話題になった『to U』のシーンと感想や評判についてまとめています!

スポンサーリンク

音楽の日2021『to U』の動画と評判!

2021年3月11日の『音楽の日』は、「10年前の東日本大震災を想う」ことがテーマで放送されました。

中でも話題になったのが櫻井和寿さんが豪華アーティスト7人とコラボした『to U』!

櫻井和寿さん、AIさん、岸谷香さん、柴咲コウさん、スガシカオさん、TERUさん、miletさん、森山直太朗さんという豪華すぎるコラボがすごすぎました。

 

この豪華コラボに「感動」の声が殺到!

2006年の曲なのに、東日本大震災を想うこの日にぴったりすぎる『to U』の歌詞に聴き入ってしまいましたね。

ちなみにこの歌詞は、2004年の新潟中越地震にも影響を受けているのだそうです。

だから、震災を想う心に響くのですね。

音楽の日2021『to U』にSalyuを望む声も

今回の『to U』も素晴らしかったのですが、やっぱりSalyuさんが歌うのを望む声もたくさんありました。

Salyuさんはこの日の『音楽の日』に出演していないのにトレンド入りする事態に。

そんな元祖・櫻井和寿さんとSalyuさんのデュエットがこちら。

そもそも『to U』は誰の歌なのか?について。

『to U』は櫻井和寿さんや小林武史さんらが主催するイベント『ap bank fes』の最後に出演者全員で歌うことが多いことで知られており、これまでも様々なアーティストが歌ってきました。

 

『to U』はミスチルのプロデューサーだった小林武史さんが作曲、ミスチルの桜井和寿さんが作詞を務めた曲で、

当初はSalyuが単独で仮歌を歌っていたが、小林はこの曲を複数のシンガーで歌うことを想定としていたため、その雛形として櫻井とSalyuのデュエット形式となった。

引用:to U – Wikipedia

というのがルーツなのだそうです。

Salyuさんとのデュエットは雛形であり、複数のアーティストで歌うのがこの曲の醍醐味ということが分かりますが、雛形がすばらしすぎてどんな豪華アーテイストが集合してもSalyuさんを大きくイメージしてしまうのでしょうね。

でも『to U』は「複数のシンガーで」というコンセプトらしいので、これからもいろんなアーティストとのコラボで語り継がれていってほしいですね。

音楽の日2021『to U』の動画と評判まとめ

今回は音楽の日2021『to U』の動画と評判!Salyuを望む声も!についてまとめました!

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク