JO1

川西拓実の歌とラップ動画まとめ!『やさしさで溢れるように』がやばい

スポンサーリンク

川西拓実さんは、歌もダンスも未経験でオーディションに参加しながらも審査員からの評価も高く順位も常に上位をキープしてきました。

デビュー前の「デビュー組に選ばれたら」の公約では「ファンの皆さんとカラオケ大会」を約束してくれたことでも話題になりました。

この記事では川西拓実の歌とラップ動画まとめ!『やさしさで溢れるように』がやばいと題して、川西拓実さんの歌声に迫っていきたいと思います!

MVの完璧な川西拓実さんの歌う姿と、ちょっと失敗顔のかわいい歌声のギャップがやばいので、是非動画を見比べてみて下さいね!

スポンサーリンク

川西拓実の歌とラップ動画まとめ!

川西拓実さんは高校時代は野球部、高校を卒業したらエンジニアと一般の会社で働き、会社を辞めてPRODUCE101に参加しました。

そのため歌もダンスも全くの未経験で練習生になりました!

しかし川西拓実さんは当初から未経験とは思えないほどの歌声を披露してくれました。

川西拓実の歌声①デビュー前の練習生時代

完璧なパフォーマンスですよね!

「歌もダンスも未経験って嘘でしょ!?」と話題になっていました。

 

川西拓実の歌声②デビュー曲の『無限大』の歌い出し

デビュー曲の『無限大』では歌い出しを担当しているんです!

難しい曲調だと思いますが見事な安定感です!

川西拓実の歌声③ラップ

『無限大』と同じくデビュー曲の『PROTOSTAR』に収録されている『La Pa Pa Pam』ではラップを担当!

普段のかわいい川西拓実さんからガラッと変わり、男らしい低音ラップのギャップにやられます。

川西拓実の『やさしさで溢れるように』がやばい

PRODUCE101の練習生時代、デビューできる11人が決まる3か月前に、練習生それぞれが「デビューの11人に選ばれたら」という公約を発表していました。

そのとき、「国民プロデューサーのみんさんとカラオケ大会」を公約されていた川西拓実さん!

実際に公約が実現されたときの動画がこちらです!

大阪のファンミの時にファンの皆の前で歌ってくれました。

1曲目はJUJUさんの『やさしさで溢れるように』。

最初音程が取れなくて他のメンバーに助けてもらいながら歌ってくれました!

歌声だけでなく、くるくる変わる表情に注目です♡

このときはちょっと緊張している感じですね^^

2曲目は星野源さんの『アイデア』という曲です。

星野源さんの曲は川西拓実さんの声にとても合っていますね!

JO1デビュー組決定が2019年12月、CDデビューが2020年3月に対して、この公約を実現してくれたのは2020年2月。

練習生時代に審査員の前で歌う事はあっても何万人の前で一人で1曲歌うなんて初めての事だったと思います。

審査員の前やMVの中とは違い完璧すぎない川西拓実さんを見られる貴重な映像ですね!

川西拓実の歌まとめ

今回は川西拓実の歌とラップが上手くなったと評判!動画で検証してみた!についてまとめてみました!

川西拓実さんは顔や外見だけでないことが分かりましたね♡

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク