人物

川越宗一のプロフィールや経歴!ニッセン社員でバンド歴?評判も!

スポンサーリンク

はこんにちは、陳です!

今回も第162回直木賞候補作の作家さんシリーズ第3回めをお届けしします!

今回は「熱源」で直木賞候補に選ばれている川越宗一さんについてまとめていきます!

川越宗一さんは作家さんとしては昨年デビューしたばかりで、他の受賞者さんと比べてもそれまでの経歴やプロフィールがとっても気になる存在です。

題して川越宗一のプロフィールや経歴!ニッセン社員でバンド歴?評判についても!

川越宗一さんの異色な経歴に迫ります。

スポンサーリンク

川越越宗一のプロフィールや経歴!

それでは川越宗一さんのプロフィール、経歴についてです。

◆名前 川越宗一(カワゴエソウイチ)

◆生年月日 1978年生(現在41歳)

◆出身 大阪府生まれ

◆大学 龍谷大学文学部史学科中退

◆現在 京都府在住

◆受賞歴 2018年「天地に燦たり」で第25回松本清張賞を受賞

なんとデビューは2018年の昨年!!2冊目が直木賞の候補作というまさかの経歴の持ち主さんでした。現在41歳という事で、これまではどんな経歴を歩んできたのでしょうか?

調べてみると、つい昨年までは、ニッセンの社員として働いていたという情報を見つけました。

川越宗一さんはニッセン社員だった!?

昨年2018年の時点でカタログ通販会社ニッセンに勤めていたというまさかのサラリーマン!しかも最初はパートで会社に入ってきたとか。ニッセンでは公式Twitterのご担当で、「ニッセンのスミス」というキャラクターを作り上げ、そのキャラクターがすごい人気だったんです!

そんな川越宗一さんがご担当された、ニッセンの公式Twitterの始めのつぶやきと最後の挨拶のつぶやきを発見しました。

なんと7年半もニッセン社員として情報発信を・・・!!しかも最後の挨拶の後には、スミスロスなつぶやきが殺到してました。

2018年の7月にデビュー作を発行され、2018年の10月で引退されているので、サラリーマンをしながら執筆活動をし、それが賞を取ってしまうのですから驚きです。それから作家さんに専念するようになったのですね。

バンド歴も!?

川越宗一さんは大学を中退し、バンド活動に力を入れていた時期もあったそうです。ニッセンに入社したときも、コミックバンドをやりたいという傍らの入社だったようです。バンド活動ではエレキベースを担当されていたとか。

39歳である2018年まで10年近くニッセンで働いていたという経歴があるので、20代のころはバンド活動に励んでいたということでしょうか。

とにかく川越宗一さんがかなりの多才であることが分かります。

評判も!

異例な経歴を持つ川越宗一さんですが、肝心の「熱源」の評判についてもまとめてみました。

これまでの経歴からは想像できない壮大なテーマで、タイトルの通り「熱い」内容であると評判です!!

ここからは、川越宗一さんの前作の「天地に燦たり」の口コミも♪

こちらも評判の1冊です!

まとめ

今回は川越宗一のプロフィールや経歴!ニッセン社員でバンド歴?評判も!と題して、知られざる川越宗一さんの魅力に迫ってみました。

・川越宗一さんは昨年までニッセンの社員で、バンド活動もしていた!
・作品はどちらも評判の2冊です!

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク