ニュース

コロナウイルスでイタリア旅行大丈夫?日本人差別やイタリアの対応も

スポンサーリンク

こんにちは、陳です。

イタリアでも新型コロナウイルスの感染が拡大していて、ヨーロッパで最多、世界でも中国→韓国→日本に次ぐ4位の感染者数に上っています。

2月26日の時点で感染者400人超えのイタリアでは、どんな対応が行われ、日本人旅行客はどのように影響を受けるのでしょうか。

この記事ではコロナウイルスでイタリア旅行大丈夫?日本人差別やイタリアの対応もについて調べてみました。

スポンサーリンク

コロナウイルスでイタリア旅行大丈夫?

卒業旅行シーズンや春休みでずっと前からイタリア旅行を予約していたという方も多いと思いますが、現在イタリアでは観光地がクローズされる等の影響が出ています。

イタリアはミラノやベネチア等、北の方が感染が深刻という事で、ミラノのスカラ座の公演も3月1日までキャンセルされたり、ベネチアのカーニバルが中止になったりしているようで,イタリア旅行は今あまり大丈夫とは言えなそうです

フィレンツェやローマも感染者が出たようなので観光地がクローズするのも時間の問題かと思います。

↑2月24日にベネチアでの公演が新型コロナウイルスで中止になったGLAYも、ベネチアの現状について発言されていて、ベネチアのミュージアムも閉鎖になっている等、その影響について語っていました。

イタリア旅行に行く場合は十分注意をしましょう。

コロナウイルスでイタリア旅行|日本人差別はある?

今イタリアでは、現地に滞在していた日本人が嫌な思いをしたというSNS上の投稿もあり、日本人差別被害が心配な状況になっています。

イタリアでのこのような言動は日本人差別というわけではなく、アジア人に対しての過剰反応のようです。

差別的行動だけではなく、イタリア内のスーパーマーケットで勃発が起きたり、新型コロナウイルス問題はイタリアの人々の心に大きな不安を与えているんですね。

イタリアにとっても非常事態で混乱しているのかと思いますが、今日本は世界からも新型コロナウイルスの感染を広めた国として認識されてしまっている今、春節が始まったときに日本人も中国人に対して「中国人来るな」という声が上がったのと同じように、世界からは日本人に対して「ウイルスを持ち込むな」と思われているのでしょうね。

https://chenmamablog.com/news/koronaistu/

https://chenmamablog.com/news/fuyofukyu/

日本人差別を受けてしまったと嫌な思いをしないためにも今は不要不急のイタリア旅行は避けるべきかなと思います。

コロナウイルス|イタリアの対応も

イタリアの新型コロナウイルスに対する対応もまとめてみました。

・イタリアで最初に男性が感染確認された翌日には直接接触のあった人物を特定し150人に対してウイルス検査を行ったと同時に感染者が住んでいた町をまるごと閉鎖し公共施設や人の集まる場所を閉鎖。

・薬局や食料品以外の店は閉店し電車やバスも一時休止

・迅速に短期間でで3000件以上の検査を行った

・スポーツも中止や無観客試合に

ここ最近で急激に新型コロナウイルスの感染者数が増えたイタリアですが、感染者が少数のうちから厳しい対応を取っていた事にSNS上でも称賛の声が多数です。

急に感染者が増えたのは短期間で検査を行った件数が多いからだとイタリアの首相も発言していました。

自治体の人の出入りを禁止したり観光地を封鎖したり、日本ができなかった事を早い段階で対応している事が素晴らしいですよね。

この対応の違いにより、数週間後のそれぞれの国の感染者数がどうなっているか、注目です。

まとめ

今回はコロナウイルスでイタリア旅行大丈夫?日本人差別やイタリアの対応もについてまとめてみました。

・イタリア旅行は観光地やお店の封鎖、アジア人への過剰反応に注意が必要
・イタリアの対応は日本と比べると厳格で早い

新型コロナウイルスの影響でお互いに嫌な思いをしたくないです。イタリアも、日本も、これ以上感染が拡大しないことを祈っています。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク