未分類

iPhone13のカメラカバーが割れる!割れないおすすめ素材は?

スポンサーリンク

2021年9月に発売されたiPhone13シリーズ。

13miniを購入してまだ数か月にも関わらず、カメラカバーがとにかく割れることに悩んでいます。

購入3か月で既に5代目のカメラカバーに突入・・・!

この記事ではiPhone13のカメラカバーが割れる!割れないおすすめ素材は?について検証していきたいと思います!

スポンサーリンク

iPhone13のカメラカバーが割れる!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Iphone 13(@iphone13official)がシェアした投稿

iPhone13シリーズはカメラに厚みがあり、ちょっと飛び出ていますよね。

私が購入したのはiPhone13mini。

miniでもしっかり存在感のあるカメラは嬉しいですが、それだけに大切に守りたいなと思い本体と同時にカメラカバーも購入しました。

最初に購入したのは「割れない」が売り文句のガラスフィルム。

透明で全体的にフラットなデザインで、iPhone13本体のデザインを邪魔しないのが気に入っていましたが、2週間くらいでいつの間にかヒビが入っていたことに気が付きました・・・!

どこかにぶつけたのかと思い、同じものをもう1度購入して使いましたが、それもまた2週間も経たないうちに割れてしまいました。

次に購入したのはアクリル素材。

見た目はガラスのものと変わらず、透明な全体がフラットなデザイン。

しかしこちらも2週間くらいでひび割れてしまいます・・・

メーカーを変えてもう1度アクリル素材を試しましたがやっぱりすぐ割れてしまいました(泣)

どれも落とした記憶はなく、いつの間にかヒビが入っていたという感じでした。

iPhone13miniを購入して2か月足らずで4つのカメラカバーが割れてしまいました。

iPhone13のカメラカバー割れないおすすめ素材は?

次こそは割れない素材を選びたい!と思い、たどり着いたのはアルミ素材。

アルミ素材に変えてから1か月以上経ちますが、今のところ割れていません!

まだそこまで長持ちしているとは言えない時期ですが、個人的に割れると思っているガラス・アクリルより一番長く使えています。

アルミ素材だとカメラの部分は穴が開いていて保護されていないタイプもありますが、私が使っているのはカメラ部分はガラスで、他の部分がアルミという素材のものです!

ガラスやアクリルは端から端までフラットでしたが、凹凸のあるデザインで衝撃も響きにくいのかな?とも思っています。

ちなみに私の知人は私と同時期にiPhone13pro MAXを使い始めていますが、カメラレンズは普通に安いガラスフィルムを使っていますがまだ1度も割れたことはないようです。

そんな知人は、カメラの周りに高さのあるiPhone本体ケースを使っていました。

たしかに私のiPhoneの本体ケースはカメラの周りもフラットで、背面を下に向けて置くとカメラが直接デスクに当たっていました・・・!

カメラカバーにばかり目を向けていましたが、本体ケースもカメラを守れるものを選びたいですね。

iPhone13のカメラカバーが割れる・割れないまとめ

今回はiPhone13のカメラカバーが割れる!割れないおすすめ素材は?のタイトルでお送りしました!

今のところ、iPhone13シリーズのカメラカバーはやっぱり割れやすいですし、素材はアルミが長持ちしています!

まだ検証段階なのでまた割れた場合や、まだ割れてません!の場合も追記していきたいと思います!

それでも割れる場合はカメラカバーだけでなく次は本体ケースもカメラ周りに高さのあるものを選んでみようと思います^^

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク