ドラマ

【漂着者】象(ゾウ)が出てきた理由なぜでどこに消えた?

スポンサーリンク

8月27日(金)に放送された『漂着者』5話。

ヘミングウェイの婚約者・琴音のお屋敷に突然登場した象(ゾウ)には驚きましたね!

あんなに大きいのにどこに消えてしまったのでしょうか?

この記事では【漂着者】象(ゾウ)が出てきた理由なぜでどこに消えた?についてまとめています!

スポンサーリンク

【漂着者】象(ゾウ)が出てきた理由なぜでどこに消えた?

『漂着者』5話、象の登場シーンは次の2回。

  1. 琴音の家敷の庭で琴音からリンゴをもらう
  2. 家敷の中で、ヘミングウェイに取っ掛かろうとしたがかわされてしまったロシア人の男が、象に突進される

象は明らかにCGだったので琴音の妄想か過去の記憶かな?とも思いましたが、琴音がそのとき着ていた着物のままリンゴを与えているので、現実ではあるのでしょうね。

ロシア人の男は象に踏みつぶされるかと思いましたが、その後何事もなかったかのように皆の前に現れ逮捕されます。

あれだけ大きな動物が家敷の中を走ったにも関わらず、駆け付けた警察たちも象には何も触れず。

そのまま象のことは触れられないまま5話が終わりました。

象がなぜ琴音のお屋敷にいてそしてどこへ消えたのかは5話最大の謎ですが、象に関して分かっていることは現状これだけ。

ちなみに、象の登場と同じ5話から女子高生3人組のペリが消えています。

ペリが消えたことと象の登場は関連があるのでしょうか?

漂着者|女子高生ペリがいなくなったのはなぜ?新キャラ・モルって誰?金曜ナイトドラマ『漂着者』の名物キャラクターといえば、女子高生3人組。 1話から登場していた女子高生3人組ですが、8月27日の放送...

今後この謎がちゃんと回収されるのかが気になります。

【漂着者】象(ゾウ)が出てきた理由まとめ

今回は【漂着者】象(ゾウ)が出てきた理由なぜでどこに消えた?のタイトルでお送りしました!

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク