produce101

橋爪ミカの大学はどこ?母親は日本人でハワイ出身ハーフ!

スポンサーリンク

中国プデュこと『創造営2021』に出演中の橋爪ミカさん!

日本人メンバーとして出演していますが、日本人は離れしたその外見が一際目立つ存在です!

創造営2021で披露した歌声に感動!

これを見て橋爪ミカさんが気になった人も多いのでは?

この記事では橋爪ミカの大学はどこ?母親は日本人でハワイ出身ハーフ!と題して、橋爪ミカさんのプロフィールについてまとめていきます

スポンサーリンク

橋爪ミカの大学はどこ?

橋爪ミカさんは1998年12月21日生まれの22歳。

大学に通っていてもおかしくない年齢ですが、どこに通っているのでしょうか?

まずは橋爪ミカさんの経歴から紹介していきます!

ハワイで生まれ育ち、バンド・INTERSECTIONのオーディションの合格を機に、高校2年生のときに来日したそうです。
☆参考記事→アイデンティティはひとつじゃなくていい: INTERSECTION interview – i-D (vice.com)

その後2018年、橋爪ミカさんが19歳のときに日本でINTERSECTIONとしてデビューしているため、高校卒業してから音楽活動に励んでいたことが分かります。

その後大学に進学したかどうかについては不明ですが、大学情報が全く出て来ないので進学していない可能性が高そうです。

ちなみに学生時代はの橋爪ミカさんは「いたずらっ子」で、学生時代で誇れることは「ちゃんと卒業できたこと」と語っています。
☆参考記事→放課後のもうひとつのユースライフ – NYLON JAPAN

大学に進学して勉学に励む・・・というタイプではないのかもしれませんね。

ちなみに橋爪ミカさんはバンドを始める前はサッカー、サーフィン、スケボーをやっていたそうです。

サッカーはプロサッカー選手を目指していたほど!

学生時代はスポーツ少年だったことが分かりますね。

橋爪ミカの母親は日本人でハワイ出身ハーフ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

isac(@cistori)がシェアした投稿

橋爪ミカさんは父親がアメリカ人、母親が日本人のハーフです。

16歳までハワイで育っただけあり、日本人というよりはアメリカ人という思いが強いようです。

アメリカで育ったから僕も自分をアメリカ人だと思ってる。

引用:アイデンティティはひとつじゃなくていい: INTERSECTION interview – i-D (vice.com)

 

来日したばかりの頃は日本語はあまり話せないと言っており、英語を話す姿はもうアメリカ人にしか見えません。

ハワイ時代はサーフィンは日常の一部、移動手段のメインはスケボー!

さらに今でもウクレレを弾くという、さすがハワイ!という生活を送ってきていますね!

大らかな性格というのもハワイらしくて素敵です♪

橋爪ミカの大学・母親まとめ

今回は橋爪ミカの大学はどこ?母親は日本人でハワイ出身ハーフ!についてまとめました!

橋爪ミカさんは大学については情報がなく、高校の頃から本格的に音楽活動を始めていました。

母親は日本人だそうですが、ハワイ歴が長くアメリカ寄りの生活をしていた橋爪ミカさん。

中国プデュでは日本人として注目されていますが、グローバルな魅力でオーディションを勝ち進んでいってほしいですね!

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク