台湾

四平街番茄牛肉麺のトマト牛肉麺が美味すぎる!トマトザーサイと細切り肉の汁麺もオススメ!

スポンサーリンク

こんにちは、台湾人を夫にもつ陳です!

今回は意外と知られていない台湾名物の牛肉麺についてご紹介いたします。
牛肉麺が台湾名物って知ってましたか?
台湾市内にたーくさんお店があって安くて美味しいのに、何故か「台湾といったら小籠包」みたいにならないグルメ、牛肉麺・・・

台湾名物といえば牛肉麺ですよー!!

私も台湾に行く度にいろんなお店で食べましたが、その中でも絶対にお勧めしたいのが「四平街番茄牛肉麺」
今では台湾を訪れたら必ず食べに行くお店です。

MRT(電車)の松江南京駅から徒歩5分くらいのところにあり、この駅の周りには特に何もありません笑 それでもわざわざ行ってみる価値ありです!

そんな「四平街番茄牛肉麺」のお勧めメニューについてご紹介します!

スポンサーリンク

四平街番茄牛肉麺のトマト牛肉麺が美味すぎる!

初めてこのお店に行ったときの感動が忘れられません!このお店、日本のガイドブックではよく見かけるお店なんですが、場所が悪いのかいつ行っても日本人を見たことがありません。昼に行くからかな?

お店もスタイルも決してオシャレなわけではなく(笑)、まさに昔ながらのザ・台湾のローカル店っていう感じのスタイル。ローカル感漂いすぎて私一人ならちょっと入りづらいかも?でも台湾って、おシャレな雰囲気のお店よりちょっと小汚い(笑)昔ながらの台湾スタイルのお店の方が絶対絶対おいしいんです!四平街番茄牛肉麺はまさにそんなローカルなお店。

お店で必ず食べるのはまずはもちろん定番蕃茄牛肉麺(トマト牛肉麺)

値段は日本円に換算すると450円前後。安い!

まずはスープを一口!トマトが溶け込んだスープの酸味と甘さのバランスが絶妙!そして麺!牛肉麺のお店の中でも珍しい刀削麺を使っているのでもっちもちで麺の味もしっかり。牛肉もとっても柔らかい。

スープ、麺、具の全てがきちんと美味しいのです。初めて食べたときは美味しすぎてジタバタしたのを覚えています。笑

牛肉麺だけじゃない!蕃茄榨菜肉絲麺もオススメ!

もう一つ私が必ず頼むのがこちら。蕃茄搾菜肉絲麺(トマトザーサイと細切り肉の汁麺)です。

写真が全然変わり映えしない。笑 『オシャレな盛り付け』とか無縁なのも台湾の魅力。笑

定番の蕃茄牛肉麺(トマト牛肉麺)は牛肉を使っているのですが、蕃茄搾菜肉絲麺は豚肉の細切りが入っています。牛肉よりお肉の味が優しく染み出るので、トマトの甘味がより引き立つんです。トマトとザーサイと豚肉なんて、ちょっと味の想像がつかない?と食べる前は思いましたが、これがもう本当に合うー!!!甘くてとっても優しい、深い味わいです。個人的には牛肉麺より好きかも?

こちらも400円しないくらいだったと思います。2つ頼んでも1000円しないくらい、とっても安いので、定番の蕃茄牛肉麺(トマト牛肉麺)と両方一緒に頼んで、是非食べ比べてほしいです。どちらも選べないくらい美味しい~!!

まとめ

今回は私が台湾に行ったら必ず行く牛肉麺のお店についてご紹介いたしました。

牛肉麺って、台湾ならではの味というか、ちょっと漢方ぽいというか、日本人には馴染のない味がするお店も結構あるんですが、ここは絶対日本人向けの味付けです。

場所がちょっと微妙なところにあるのですが、学問の神様で有名なお寺『行天宮』がMRTでたった1駅のところにあるので、行天宮の観光のついでに立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

そして牛肉麺だけでなく蕃茄搾菜肉絲麺(トマトザーサイと細切り肉の汁麺)も是非一緒に頼んでみてくださいね!

最後までお読みいただきありがとうございました!

また現地の美味しい情報を発信します!

 

 

 

スポンサーリンク