ニュース

新型コロナウイルス|不要不急外出は海外旅行も?国内旅行は通常通り?

スポンサーリンク

こんにちは、陳です。

2月17日、政府より不要不急の外出を控えるよう呼びかけがありました。

これによりSNS上でも不要不急外出の定義が分からない!海外旅行や国内旅行は?と議論する声が多く挙がっています。

卒業旅行や春休みシーズンの今、この事態に戸惑う人、多いと思います。

そこでこの記事では新型コロナウイルス|不要不急外出は海外旅行も?国内旅行は通常通り?について調べていきます。

スポンサーリンク

新型コロナウイルス|不要不急外出は海外旅行も?

「不要不急の外出」に海外旅行は含まれるのか、気になりますね。

不要不急の定義については曖昧ですが一つの定義として「どうしてもそれを行わなければビジネスが破綻する生活が立ちいかなくなるもの全て」という専門家の意見が放送されていました。

海外旅行は行かなくても生活に困ることはないと思うのでこの定義で考えればやっぱり「不要不急の外出」に当たると思います。

そうはいっても出国審査で「不要不急の外出だから」と突き返されるわけではないので、自己責任になってしまうのが日本と甘いところだなと感じますが・・・。

中国以外に一番危険なのは「日本」と世界から思われている今、「不要不急の海外旅行」によって「自分が感染するか」ではなく「海外へ感染拡大させないか」だと思います。

https://chenmamablog.com/news/koronaistu/

「海外の方が安全だから」と言って強行していては、数週間前に中国人が訪日したときに「日本の方が安全だから」とインタビューに答えたことが話題になっていましたが、これと同じになってしまいますね。

自己判断をする場合には、自分にとって「不要不急か」と自問するのと同時に、訪問先の国の事も考えたいですね。

不要不急外出でも国内旅行は通常通り?

上項で述べたように、不要不急の定義が「どうしてもそれを行わばければビジネスが破綻っする生活が成り立たなくなるもの全て」であれば、国内旅行も不要不急の外出に当たることになりそうです。

ただし、2月19日の観光庁からのコメントで、国内旅行については「マスク着用など対策をとった上で通常通り旅行をしてもらいたい」と発言されたことが話題になりました。

この発言に関しては、とまどいの声続出です。

国内旅行に行く側にとっては、国内旅行は不要不急の外出に当たりますが、観光地にとっては観光客がいなくなると「どうしてもそれを行わなければビジネスが破綻する、生活が成り立たなくなる」事になってしまうので、観光庁としても非常に難しい問題なのかなと感じます。

ちなみに現在の日本の観光地の状況をいくつかまとめてみました。

クルーズ船の感染状況を見ると、感染の危険が最も高いのは閉鎖された空間かなと思いますので、飛行機や新幹線は危険な気がします。

https://chenmamablog.com/news/diamondprincess/

ツーリングでガラガラの観光地を観光とか、良さそうな気がします!!

国内旅行は国内旅行でも、バスツアーや長時間の飛行機や新幹線移動は避けて、レンタカーやツーリング、サイクリング等人混みを避けることは重要ですね。

国内旅行も自己判断になりますが、自分が感染しないことと、もしかしたら自分も潜伏期間である可能性も考えて判断したいです。

20日には感染者が発熱後に国内旅行をしていたというニュースが入ってきました。

ほんの少しでも異変を感じたり、感染者と接触したり、海外旅行から帰ってきてすぐだったり、何か思い当たることがある場合には絶対に国内旅行はしてはいけません!!

国内旅行もよく考えて行動しましょう。

まとめ

今回は新型コロナウイルス|不要不急外出は海外旅行も?国内旅行は通常通り?についてまとめてみました。

・海外旅行も国内旅行も不要不急の外出にあたる?
・相手の国の事も考えて行動を!
・国内旅行もよく考えて!

この自粛モードはいつまで続くのか不安ですが、日本で少しでも感染が拡大しないよう、一人ひとりが意識をしたいですね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク