美容・健康

チョコザップ|バイセップスカールの使い方は?初心者向けの重さの目安も

スポンサーリンク

チョコザップのマシン、バイセップスカールの使い方を解説!

初心者にとっては聞きなれないマシンですが、ダンベルのように腕を鍛えるマシンです。

チョコザップの公式アプリでは使い方が動画で紹介されていますが、動画じゃなくてもっと手軽に使い方を確認したい!という方のために、動画の内容をまとめてみました。

この記事ではチョコザップ|バイセップスカールの使い方は?初心者向けの重さの目安もと題して、チョコザップ初心者さん向けにバイセップスカールについて紹介しています!

スポンサーリンク

チョコザップ|バイセップスカールはどんなマシン?

バイセップスカールはアームカールとも呼ばれています。

こんなマシンです↓

肘をついた状態でバーを上げ下げすることで腕を鍛えます。

男性なら太くてたくましい腕に、女性ならシャープな二の腕をめざせますよ!

腕のこの辺りが鍛えられます↓

チョコザップ|バイセップスカールの使い方

バイセップスカール(アームカール)のマシンの使い方を覚えましょう!

まずは重さと椅子の調節をして準備→トレーニングをしていきます。

チョコザップのバイセップスカール|準備

①重さの設定

②椅子の設定

椅子の下のバーを押し上げながら「足の裏がしっかり地面につく高さ」に調節します。

これで準備は完了です!

さっそくトレーニングしていきましょう!

チョコザップのバイセップスカール|トレーニング

腕を台の上に乗せて、全面のバーを頭の方にゆっくり引き寄せていく動作を繰り返します。

トレーニングの動きはやっぱり動画で確認してみてくださいね↓

チョコザップのバイセップスカール|ポイント・注意点

ポイント①:足が浮かないように注意

②背中を丸めた状態で腕を上げていく

③途中で脱力しないようにゆっくり動かす

スピードが速くならないように注意しましょう。

④トレーニング中は腕を上げるときに息を吐き戻すときに吸う。

ポイントを守って効果を高めていきましょう!

チョコザップ|バイセップスカールの初心者向けの重さの目安

チョコザップのバイセプスカール(アームカール)の説明動画では、初心者向けの重さや回数について次のように説明されています。

  • 重さ:15~20回で限界だと思う重さ
  • 回数:15~20回

トレーニングに慣れてきたら10回がギリギリに上がる重さに徐々に進めていきます。

全くの初めてで「最初はどれくらいからスタートしたらいいの?」と悩んだら、とりあえず男性なら15㎏くらい、女性なら5~10㎏くらいから始めるといいようです。

徐々に自分に合った重さを定めていきましょう。

チョコザップ|バイセップスカールまとめ

今回はチョコザップ|バイセップスカールの使い方は?初心者向けの重さの目安ものタイトルでお送りしました!

バイセップスカールは腕の前面を鍛えられるマシンです。

使い方は重さと椅子を調節→あとはダンベル運動のようにトレーニングするだけ!

簡単なのでチョコザップに入会したならやってみてくださいね。

入会がまだならこちらからどうぞ↓

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク